急な出費でもあわてないでください~土日にお金借りる方法について

急な出費でもあわてないでください~土日にお金借りる方法について

 土日や祝日に急にお金が必要になったとき、一昔前であればお金借りることが不可能な時代がありました。しかし、現代はさまざまな方法で土日でもお金借りることができるということをご存じでしょうか。 まず、すでにキャッシング用のカードを持っている場合には、各業者のATMだけでなく、提携している金融機関やコンビニのATMなどを利用して現金を手にすることができます。とくにコンビニの場合は24時間、時間の制限もなく使うことが可能です。

また、カードを所持しておらず新規に申し込みが必要なときには、無人契約機を利用して申し込みをする方法があります。営業時間は各業者により異なりますが、申し込みから融資までをひとつの場所で終わらせることができるシステムで、一定の金額までなら本人確認書類のみで審査をお願いすることが可能です。現在は直接無人契約機に行く前に、インターネットから申し込みをすることもできます。パソコンやスマートフォンから事前に必要事項を入力してから無人契約機に出向くことで、万が一審査に通らなかったときのタイムロスを未然に防ぐことができますし、審査に通った場合には無人契約機の中での待ち時間を大幅に短縮することができるのです。

急な出費でもあわてないでください~土日にお金借りる方法について

一般的にお金借りる為の手続きというのは、借入をしたい金融事業者に申請の後に審査が行われてそれに合格した場合に、定められた枠内での融資という形で行われます。近年は申請については様々な窓口がありますし、融資金の受け取りも必ず人手を介さなくても良い事に加え、少額であれば身分証明等の確認も比較的簡略であるケースが多い事から借り易くなっているのが実情です。但し、実際に申請・融資金受取を行う期日が土日祝日となる場合には多少事情が異なって来ます。最も大きいのは、金融事業者の窓口がそうした日には休みになって閉まってしまうという点が大きいです。

つまり、窓口に出向いて手続きを行うという方法が土日祝日には使う事が出来ません。ですがこうした日であっても窓口以外での業務には対応している事も多いので、別の方法でお金借りる事は可能です。具体的にはまず、申請はWebを利用して窓口を介さずに直接的に事業者へと届くようにします。そして審査合格の連絡をWeb経由で受けた後、当該事業者が展開する無人契約機か提携する銀行ATMまで出向き、そこで融資金を引き出す形で受け取るのです。この方法であれば店舗が閉まっている日であっても稼働している施設・設備のみで一連の流れが完結しますし、申請から融資金の受領までを1日の内に済ませる事が可能です。

このページの先頭へ